本文へ移動
北海道水産物加工協同組合連合会
〒060-0004
北海道札幌市中央区
北4条西6丁目1毎日札幌会館9階
TEL.011-241-0101
FAX.011-221-1628

RECIPE

身欠きにしんと山菜の 炊き合わせ
東北地方のおふくろの味として知られています。
身欠きにしんと山菜の炊き合わせ
 
材料  4人分
身欠きにしん            4~5本
ショウガ(薄切り)   1片
タケノコ                  100g
京ブキ                     200g
木の芽                     少々
A       だし汁          400cc
酒                100cc
B  醤油        大さじ3
砂糖        大さじ4
みりん     小さじ2
C  だし汁     400cc
醤油        大さじ1.5
砂糖        大さじ1.5
みりん     大さじ1.5
塩           小さじ1/3
作り方
(1)身欠きにしんは1本を3つくらいのぶつ切りにします。
(2)ショウガと身欠きにしんを鍋に入れ、Aを注ぎ、落としぶたをして汁気がなくなるまで煮ます。
(3)(2)にBの醤油と砂糖を入れて味をしみこませ、最後にみりんを入れてツヤを出します。
(4)ゆでて水にさらした京ブキを6~7cmに切ります。
(5)Cで京ブキとタケノコを煮汁が半分くらいになるまで煮て、火を止めてからしばらく置き、味を含ませます。
(6)(3)と(5)を盛り合わせ、木の芽を添えます。
0
4
8
5
5
9
TOPへ戻る